Friday, August 24, 2018

羊肉湯 #Beijing

軽食を食べたりした後の午後8時すぎ。 もうちょっとだけ飲食したい。 中国の首都だからいくらでも日本やらアメリカのものはあるが ローカルなものを試したい。ということで行き着いた、いかにも ローカルのみなさんがいらっしゃってるファーストフード的なところ。

ビールは当然青島じゃなくて燕京啤酒。 羊肉湯を選んだが、あとになって (3枚目のメニューの左側にある)おつまみみたいなものを 頼めばよかった、と後悔 (スープが多いとお腹がガボガボになるので)。 ごま付きパンはディフォルトでついてきたかのような印象。 羊肉を (いわゆる) フィーチャーしてるってことは、西方の地域の食い物屋なのかもしれない。 香草のたぐいは、正直ない方がいい。 (せいぜい、ネギとかパセリ程度)。

No comments:

Post a Comment